ブログトップ

yukitchen。

yukitchen2.exblog.jp

グラタン・ドフィノワ

c0155539_18564888.jpg


■材料<4人分>
じゃがいも・・・500g
にんにく・・・2片
牛乳・・・100ml
生クリーム・・・300ml
グリュイエールチーズ・・・100g
パルメザンチーズ・・・50g
塩・ホワイトペッパー・・・適量
ナツメグ・・・適量

■作り方
1 じゃがいもは皮をむきスライサーで薄切りにし、そのまま洗わずに手で水気を絞る。

c0155539_18574584.jpg
じゃがいもは出来るだけ薄いほうがいい!!
厚いと火の通りが悪くなってしまうので。

スライスしていき最後じゃがいもが小さくなってきたら、
じゃがいもにフォークをさしてスライスすると最後までキレイにスライスする事が出来ます。
怪我をする心配もなくなります



2 (1)のじゃがいもをボールにいれ、摩り下ろしたにんにく、牛乳、生クリームを加え、塩・ホワイトペッパーで味をつけ、ナツメグを加えて、よく混ぜる。
(混ぜ合わせる時、じゃがいもの1枚1枚にクリームがからまるように手でしかっり混ぜます。)

3 グラタン皿にバターを塗り、(2)のじゃがいもほクリームごと入れ、全体に広げる。
(火の通り、味が均等になるように平らにならし広げます。)

4 (3)にグリュイエールチーズ・パルメザンチーズを散らし、150℃のオーブンで1時間焼く。こんがりイイ色に焼き上がったら、出来上がりー。オーブンから出したアツアツのままテーブルへ~


※焼き時間を短くしたい!!と思う時は、、
(2)の部分で、じゃがいも、牛乳、生クリームを鍋に入れ10~15分ほど煮、ある程度じゃがいもに火を通します。
その後味をつけ→(3)の作業をし→(4)で220℃~230℃のオーブンでチーズにこんがりきれいな焼き色がつくまで焼いたら出来上がり。
急いでいる時は、こちらで。







グラタン・ドフィノワとは・・・ ドフィネ風じゃがいものグラタン という意味。

フランス南東部ドフィネ地方の郷土料理で、ローストしたお肉料理の付け合せにとってもよく合います

グラタンと聞くと、こって~りベシャメルソース~ なんて想像してしまいますが、、
このグラタン・ドフィノワはベシャメルソースを使わないとってもシンプルなポテトグラタンです。

家庭料理なだけあって作り方はとっても簡単ですが、
日本の煮物などと同じく、各家庭で少しずつレシピも違うそうです。特定のチーズを使う!とか、生クリームと牛乳のブレンド量が違うとか、リッチな味わいにしたい時は生クリームだけ!とか、、etc、、


何度か作っている内に自分の好みの味に出会えちゃう、なんだか運命を感じるお料理
[PR]
by yukitchen-24 | 2008-02-19 18:59 | 野菜
<< 焼きカマンベールの香草ドレッシング ヤーコンの天ぷら >>